本文へスキップ

サイトマップ プライバシーポリシー

メインナビメニュー

 
 

トップ > 企業情報 > 両備グループ経営理念


両備グループ経営理念

両備グループ経営理念

経営理念

両備グループの原点「忠恕(ちゅうじょ)(=思いやり)」

創業以来、大切に守ってきた「忠恕(ちゅうじょ)(=思いやり)」という理念。
多様な価値観を持つお客様に対応しなくてはならないサービス業にとって、お客様の幸せを考える「思いやり」は、どのような形に組織が改編されようと、取り巻く社会がどの様に変化しようと、これからも、両備グループの理念として変わることなく存続させていかなければならないものです。


経営方針

両備グループ経営方針

「思いやり」を3つに展開した、両備グループの経営方針
1つめは、社会に対する「思いやり」としての「社会正義」。
2つめは、これまで社会とともに支え、育ててくださった大切なお客様への「思いやり」として、「お客様第一」。
3つめは、社員あってこそ企業が存続していけるのですから「社員の幸せ」。
社員の幸せを実現できるような企業でなければ、本当に社会のためにならないし、お客様に対して真心からサービスはできません。


両備グループホームページ:http://www.ryobi.gr.jp


このページの先頭へ戻る


  • 両備グループ
  • 両備グループ《忠恕》を掲げ地域に貢献
  • 岡山高島屋・両備グループポイントカード会員制度